スタ☆コス

はじめよう!コスプレイヤー初心者入門サイト

コスプレウィッグメーカー5社比較!自分に合ったウィッグを見つけよう!

   

ポニーテール ウィッグ クラッセ

スポンサーリンク

コスプレに必要不可欠なウィッグ!

今ではたくさんのメーカーがあり、選択肢が増えたことでどこのメーカーで購入するか迷うことが多くなったのも事実です。

今回は、コスプレイヤーさんがよく使っているウィッグメーカー5社のメリット・デメリットを比較することで、ウィッグ選びのお助けをしたいと思います!

コスペディアウィッグ

コスぺディアウィッグ

メリット

  • キャラウィッグが豊富
  • 公式ウィッグもある
  • ウィッグオーダーもできる

→ウィッグのカットやセットが苦手な初心者レイヤーさん、グラデーションやメッシュが入ったキャラも準備が簡単です♪

デメリット

  • 未加工のウィッグは値段が少し高め
  • 基本的に実店舗がないので実物購入前に実物が見れない

  • 普段忙しくて中々時間が取れない方
  • カット・加工が苦手な方

コスペディアさんの加工済ウィッグで一気に悩みを解決しましょう‼︎

 

↓こちらのリンクからウィッグの被り方や前髪カット時のポイントなどを見ることもできます♪


コスぺディアウィッグの公式サイトを見てみる

エアリー

エアリー

メリット

  • 毛質が良く、ロングウィッグでも絡まりにくい
  • カット・加工がしやすい
  • 普段用ウィッグもあり、アフター用のウィッグもまとめて購入出来る
  • ロリータ向けやV系ウィッグは創作コスプレにも◎

→腰やお尻まで髪の長さがあるキャラクターに特にオススメです!

デメリット

  • 値段が少し高め

  • ロングウィッグの絡まりが気になる方
  • 毛質が気になる方

エアリーさんのウィッグを試してみてはいかがでしょうか?

 

↓初心者レイヤーさんにはこちらのページもオススメです!


エアリーのウィッグを公式サイトで見てみる

スワローテイル

メリット

  • 価格が安い
  • 実店舗があり実際に試着して購入することもできる
  • カラコンやブーツも購入できる

デメリット

  • 絡まりやすい
  • 毛質があまり良くない

  • 兎に角安く買いたい方
  • 購入前に色味や形をしっかり確認したい方

スワローテイルさんの実店舗へ行って試着してみましょう♪

 

アシストウィッグ

メリット

  • 絡まりにくいSARAシリーズ、加工向けBasicシリーズ、ショートキャラの加工向けBasic+と用途に応じて使い分けられる
  • デザインカット・セットのサービス有り
  • ウィッグ・メイク・造形の雑貨まで一緒に購入できる

デメリット

  • 店舗が池袋、秋葉原、大阪日本橋の3店舗なので近くに店舗が無い方は実物が見れない
  • セール中以外は値段が少し高い

  • ウィッグや小道具、カラコンなどをまとめて買いたい方
  • お金が掛かってもプロに相談してセットしたい方

アシストウィッグさんでまとめ買いして送料も無料に♪

 

クラッセ

メリット

  • ポニーテールベース、ツインテールベースウィッグがある
  • 生え際パーツや分け目パーツなど加工に役立つアイテムが豊富
  • ACOSで試着してから購入出来る
  • 通販で購入する場合、クラッセさんのツイッターにキャラクター画像を送るとオススメカラーやスタイルを提案してくれる

デメリット

  • 価格が少し高め

  • 結いあげやポンパドールなどの加工が必要なウィッグが必要な方
  • ウィッグから地毛が見えるのが気になる方

クラッセさんで悩みを解決しましょう♪

↓ウィッグの加工方法が詳しく載っている『クラッセ実験室ブログ』は必見です!

まとめ

各メーカーで特徴が違ったり、ウィッグの被りの深さなどのサイズ感が違います。

ウィッグで頭痛を経験したことがある方は、メーカーを変えるだけで解決することもあるので、最初は様々なメーカーを試して見るのも良いでしょう!

→もう一度、ウィッグメーカーの比較をみる

The following two tabs change content below.
スタ☆コス

スタ☆コス

コスプレ初心者、これからコスプレイヤーを目指したい方を応援するサイト「スタ☆コス」です! コスプレ初心者向けの役に立つ情報を発信していきます! 「スタ☆コス」のトップへ

 - ウィッグ